質問:ポルポ 女 32歳
お世話になります。私は現在教育関係の会社に事務職として勤めています。今の仕事は内容も人間関係にも恵まれ、出来れば長く勤めたいと思っています。しかし、仕事中ふとした時に前職で受けたキツい言葉や嫌な事を思い出し、トラウマになっているのか、いわゆるフラッシュバックにとても苦しんでいます。
私は前職(2年前)勤めていた会社で嫌がらせを受けていました。相手は同じ受付の気の強い女性で、気の弱い私ととにかくウマが合わず、人の行動全てにケチをつけ、変な噂(上司と不倫している等)も流され、とても辛い思いをしました。思い切って会社や上司に相談するも、私が派遣社員で相手が正社員ということもあり、結局自分が去る事になりました。よほど嫌な記憶として残ってしまったのか、今の職場で何か作業をする時や上司に教わる際に、毎日のように相手に言われた言葉がフラッシュバックします。
また、私は現在不妊で悩んでいるのですが、最近、相手が妊娠したと前の職場の同僚から聞いて世の中不公平だと、とても落ち込みました。
2年も経つのに、相手はきっと私の事なんか忘れて今も楽しんでるかもしれないのに、自分だけがモヤモヤしてバカみたいだと思います。でも、嫌な記憶ほど残っていて時間が経ってもなかなか私の記憶から去ってくれません。ひとりで勝手に嫌な気持ちになって、今の職場の人に伝染してしまったらと思うと怖いです。何か楽になれる考え方がありましたら、どうかご教示願います。

回答:メール頂きありがとうございます。ご相談大変嬉しく思います。
嫌がらせを受けたことがフラッシュバックするのですね。そんな大変な思いを抱えながら今までよく頑張ってこられたかと思います。

お近くのメンタルクリニックを受診し、フラッシュバックに効く神田橋処方などしてもらうとよいかもしれませんね。

またご自身でできる方法としては映画として体験する方法があります。
映画館をイメージしてください。

その観客席に腰掛けてください。

そして2年前の嫌がらせの件を上映してみてください。最初はモノクロで上映してもよいかもしれません。耐えられなければ音を小さくするか遠くの席に座り直してください。

嫌な氣分が出てきたら否定せず身体中で感じてみてください。

終わったら巻き戻してまた上映してみます。段々と慣れていき、嫌な氣分が減ってきているのがわかるでしょうか?最後微笑んでその映画を見ることができたらその映画の中の自分と観客席の中にいる自分を合わせるようにイメージしてください。穏やかな氣分になっていることに氣づかれるかもしれません。

あとは許しのワークをやってみるのもよいかと思います。

まずはそう思っても思わなくても、胸の前で両手を広げ「私を許す、あなたを許す」と3度ほど言ってみましょう。

それを毎日やってみます。

少しずつ嫌な氣持ちが薄れていくことに氣づかれるでしょう。

ポルポさんがのびのびと人生を楽しんで歩まれる姿を想像しました。

メールを拝見していて、ポルポさんが今のお仕事や職場の方々を大切に思う気持ちもとても伝わってきました。
素敵な職場を見つけられて、本当によかったですね。

ポルポさんの幸せを心より応援しております。