質問:さわやかな風 男 39歳

こんにちは、院長先生のブログを読んで癒されています。

いつもありがとうございます。

今年の4月から転職して、そこでの上司がいつもおならをしていることに悩んでいます。

はじめはうっかり出てしまったのかと思って気にしないようにしていたのですが、毎日9時から17時までおならをし続けていてだんだんイライラが溜まってきました。一人ではなく二人の上司が堂々とおならをし続けています。年代的に(60~70代)出るものは仕方がない世代?なのかなと思っていたのですが、あまりにも頻度が多く匂いもあり我慢ができないくらいになってきました。上司の上司である社長が居るときにはおならをしないため、場所やメンバーなどを選んで放屁しまくっていることに気が付いてさらにイライラしています。良いところを見ようと上司の長所を見ようとしますが、働かず社内の無料のおやつを食べ散らかして放屁だけしていることにも気が付いて更にイライラが溜まる一方です。

どのようにイライラを鎮めることができるかアドバイスをお願いします。

(労働環境の方面から社長に部屋を変えてもらうなど訴えましたが善処されません)

何卒よろしくお願い申し上げます。

回答:こんにちは、メール頂きありがとうございます。

そして温かいお言葉ありがとうございます。とても嬉しいです。

おならですか!しかも二人の上司が次々とおならをするのは、自分との距離にもよりますが、我慢ができなくなる氣持ちわかります。

ただ私が心配なのは、その上司の方の胃腸の具合です。その方々は消化に負担がかかるような生活をされているのではないでしょうか?また飲んでいるお薬によってはおならが止まらないという方もいらっしゃいます。何かしらの病氣の可能性もあります。

社長の前では断腸の思いで我慢されているのかもしれません。

と、そんなふうに思うと「ああ、仕方ない体の状態なんだな。可哀想だな」と少し慈悲の心が湧いてくるかもしれません。

すでに前からそのような職場にいらっしゃる同僚の方たちはどんな工夫をされているのでしょうか?

その方達に相談をしたり、みんなで社長に訴えるとかは難しいのでしょうか?

また、ご自身がされても傷つかない方法でご本人にお伝えするのはいかがでしょう?「あなたがオナラをすると業務に集中できなくなってしまうのです。助けていただけますか?」など伝えると少し状況は変わるかもしれません。

さわやかな風さんが上司の方の長所を見ようとしている姿、立派ですよ。とても素晴らしいと感じました。

更に社長にきちんと思っていることを伝えることができるさわやかな風さん、立派です。すごいじゃないですか。

匂いを氣にしなくするような方法は難易度が高いですよね。鼻にティッシュを詰めてマスクをするくらいしか思いつきません。

あとは私は臭い匂いを感じなくするため自分に香水をつけたことがありましたが、それはクレームがきましたのでやめてアロマオイルをポケットに忍ばせ、臭くなったらそれを嗅ぐということをやってみました。それは手間なのですが、その都度いい香りを嗅げるし、深く吸い込むとリラックス効果もあって役に立ちました。

ガムを噛んだり飴をなめたりして、自分の近くの香りを変えて気を紛らわせるような作戦や鼻の穴の周りにハッカ油などのスーッとする匂いのものを塗る作戦もやってみてはいかがでしょう?

また、イライラを鎮める方法ですが、イーっという口の形をして思いっきり息を吸い込み、鼻から深く吐くことをしながら左手を握り拳にした時に中指があたる場所を右手でグッーっと押さえると少しずつクールダウンしてきます。

これは頭にあがった熱(カッとなった状態)を冷ます効果があります。

私もそれをやり始めて沸騰してもおさまりやすくなりました。

是非お試し頂ければ幸いです。

さわやかな風さんの素晴らしい人生、応援しております。