質問:椰子 女 22歳

夜寝る前や、1人きりで長くいると

なぜか悲しくなって、

自分の事が嫌いで死んでしまえばいいのに?暗い未来しかまっていないのだから

終わらせたほうがいいという考えが浮かんで、涙が出て1、2時間寝付けないこともあります。

2年前に仲の良かった祖父と愛犬を同じ時期に亡くし、また、相談できる人が周りに誰もいなかったため、とても悩んでいた時期から続いています。

また、だいたい母と連絡を取ったあとにひどく落ち込みます。

でも、わたしは母と仲良くしたいと思っています。

自分のことを認め、好きになる方法があれば教えていただきたいです。

一時期、自分を肯定する言葉を鏡に向かっていってみたり、紙に書いたりしてみましたが効果は続きませんでした。

このままだと、

自分で自分をコントロールできなくなりそうだ怖いです。

回答:ご相談いただきありがとうございます。とても嬉しく思います。

それはお辛かったですね。

椰子さんがお辛い氣持ちでいらっしゃること、お祖父様もワンちゃんも悲しんでいらっしゃると思います。

悲しみが続く、涙もろい、死にたい氣持ちになるなどの症状が続くようでしたら、うつ状態やうつ病の可能性がありますので一度メンタルクリニックに受診されるのも良いと思います。また相談できる人が周りにいないということですがカウンセリングを利用されるのも良いかもしれません。

自分を肯定する言葉を鏡に向かっていってみたり、紙に書いたりしてみましたが効果は続きませんでした。

→とても良い方法ですね。それをやっていらっしゃるのは素晴らしいと思います。是非続けてみると良いでしょう。

なぜなら私たちの脳は単純で、自分が思っていること、言葉にしていることが真実だと思い、それを再現してくれるからです。自分自身が「暗い未来しか待ってない」と何度も繰り返し、洗脳することでそのような未来を映し出してくれます。ですのでご自身が心地よいことを言葉にし、イメージすると良いでしょう。「明るい未来しかやってこない」なんていかがでしょう。ご自身が心地よくない言葉、イメージをしている回数を上回れば上回るほど効果は強く出ます。

自分自身を「愛している。生まれてきてくれてありがとう」と抱きしめることは自分のことを認め、好きになる方法として有効です。是非毎日やってみてください。

お母様と仲良くしている姿をイメージしてみて下さい。そしてお母様にも「愛している。生まれてきてくれてありがとう」と言ってみて下さい。とてもパワフルな言葉です。お母様と椰子さんの仲はますます深まっていきます。

今回の人生は一度きりです。私たちは楽しんでいろんな経験をし、成長するために生まれてきました。自分自身を思いっきり表現し、この美しい地球を存分に味わって楽しんでくださいね。

幸せであることをお祈りしております。