質問:まい 女 16歳

私は、自分が怖いと思っている状態(強烈な目眩がする、何度も嘔吐する)を一日中想像してまい、頭の中でパニックになります。聞こえる音や見えているものまで、怖く苦痛に感じてしまいます。頭の中だけでパニックになっているので、見た目ではわからず、周りにも理解してもらえないです。

一度心療内科にも受診したことがあるのですが、良くなりませんでした。

本当に一日一日が辛くて、誰にも相談できず、一生このままな気がして、死にたい気持ちになります。

回答:メールありがとうございます。ご相談いただきとても嬉しく思います。

それはとてもお辛かったですね。よく頑張ってこられたと思います。

心療内科受診されて薬をもらったとのことでしょうか?良くならなかったらそのことを伝えると薬を調整するということも可能かと思いますので是非引き続き相談なさって下さい。

またカウンセリングも有効かと思います。是非ご活用ください。

さていくつか対処する方法があります。

まずそのようなイメージが浮かんだら、同時に自分がとても健康に幸せに楽しく過ごしているイメージをしてみて下さい。そして自分がとても健康に幸せに楽しく過ごしているイメージの方を色彩を強く明るく大きくしてみましょう。と同時に自分が怖いと思っている状態を暗く小さく消え入るようにイメージしてみましょう。そのイメージを何度かパッと繰り返すとよいでしょう。苦痛は減っていくのがわかりますか?

次の作戦です。

映画館をイメージしてください。

その観客席に腰掛けてください。そして自分の怖いと思っている姿を上映してみてください。最初はモノクロで上映してもよいかもしれません。終わったら巻き戻してまた上映してみて下さい。段々と慣れていき、恐怖が減ってきているのがわかるでしょうか?最後微笑んでその映画を見ることができたらその映画の中の自分と観客席の中にいる自分を合わせるようにイメージしてください。穏やかな氣分に氣づいたでしょうか?

次です。

鼻と唇の間の皮膚に呼吸している息が当たる感覚を感じ取ってください。吸う息、吐く息、どちらの鼻の穴から呼吸しているでしょうか?それに氣づいてみて下さい。そうしている時はパニックに陥ってないことに氣づくでしょう。

一生このままであると強い信念を持ち生きるのであれば、脳は一生このままであるという状態を再現してくれます。

脳はとてもパワフルな臓器です。私たちの信じることを現実に映し出してくれます。どうせ信じるのであれば心地よいことを信じてください。

例えばこういうことです。

誰でも平等に尊い存在であり、無限の可能性を持っている。

そういったことを信じてやっていくと大変生きやすくなっていることに氣づくでしょう。

今回の人生は一度きりです。私たちは楽しんでいろんな経験をし、成長するために生まれてきました。自分自身を思いっきり表現し、この美しい地球を存分に味わって楽しんでくださいね。

幸せであることをお祈りしております。

もし誰にも相談できないと感じる場合は、こちらのお悩み相談もまたご活用下さいね。