質問:ゆりこ 女 50歳

私は、離婚をし、今彼がいます。しかし、両親が、反対してます。こっそり会う感じです。でも、もう疲れました。父は、元銀行員で、厳格な人です。なにか、いい方法は、ないでしょうか?

回答:ご相談頂きありがとうございます。とても嬉しく思います。

愛する御両親に反対され、愛する彼とこっそり会わないといけないというのはお辛いことですね。

しかしご両親が反対される理由がなぜだかはわかりませんが、あなたはもう成人を超えてますし、親御さんの助けを借りず立派な判断ができると思います。立派な判断というのはご自身が幸せであるために必要なことを見極めるということです。

現状はご両親、ご自身のお互いのニーズが一致していないように見えるでしょう。

しかしそもそも親というものは子供の幸せを願うものなので、子供が幸せであると喜びで溢れるのです。

親御さんはゆりこさんが彼と一緒だと幸せでないのではないかと心配して反対されてるのかもしれません。

実はお互い「ゆりこさんが幸せであること」というニーズがあり、深いところで一致しているのです。

さて、ゆりこさんはどのようなことを幸せと感じるのでしょうか?

彼と堂々と会って愛し合うこと、これが幸せだと感じるならそうされて下さい。

それをご両親に率直にお伝えください。例えばこのように伝えると良いかもしれません。

「私の幸せを願って反対してるのね。お父さんお母さんの氣持ちは嬉しいわ。でも彼と一緒に愛で人生を創造することは私にとってとっても幸せなことなの。心配はわかるけど、心配する愛ではなくて信頼する愛に変えて見守って頂戴ね。何があっても私には乗り越える力があるのよ。お父さん、お母さんがその力をくれたんでしょ」

今回の人生は一度きりです。私たちは楽しんでいろんな経験をし、成長するために生まれてきました。自分自身を思いっきり表現し、この美しい地球を存分に味わって楽しんでくださいね。

幸せであることをお祈りしております。